和尚、理系について説く

間違って理系に入ってしまった僕が語る、理系についての知識、考えなどなど。間違っている可能性があるのでお気を付けを。見つけた方はご一報をください。

はじめに

はじめまして。和尚です。

メインブログで、マンガや映画など趣味について書かせて頂いているものです。

和尚の日記:http://osyousama.hatenablog.com/

 

こちらでは間違って理系に入ってしまった自分が、自分なりに理解した理系の知識について書いていくブログになります。

基本が自分のメモに近い物なので、間違っている、それは違うなどの批判がありましたら、どんどんご注意ください。

等速度運動と等加速度運動:慣性系と非慣性系

直線の運動

この世の中には様々な『運動』があります。この場合の『運動』とは別に体を動かすことではなく、『物の動き方』の事を指しています。ビヨンビヨンと動くバネや振り子、上から下へと流れる水もまた『運動』といえるでしょう。ただ真っ直ぐ動くだけの一次的なものもあれば、そこに横の横の動きが加わった二次元的な『運動』や、さらには高さなども加えた三次元的な『運動』ももちろん存在します。

 

今回は直線的に動く場合の『運動』について書いていきたいと思います。

直線的な『運動』のイメージとしては、長く真っ直ぐな道を走っている車や自転車、電車などを想定してください。一応カーブは厳禁で。

直線の『運動』は物の動きを考える場合の基礎的な部類です。そのためまずはここから噛み砕いて説明していきたいと思います。

 

続きを読む

運動の法則:普通っぽいけど、意外と重要

4.運動の法則との関連

単位にもなったニュートンさんは、運動の法則というものを見つけました。法則は3つあるのですが、これはニュートン運動方程式と大きく関連しているので、紹介と説明をしていきます。

 

続きを読む

力学:ニュートンの運動方程式F=a×mが示す意味

こんにちは。和尚です。

今回は力学において絶対に習うと言っても過言ではない

ニュートン運動方程式 F=m×aについて触れていこうと思います。

続きを読む